top of page
検索
  • 執筆者の写真密寺 満願

一言法話:第九話

更新日:2023年9月26日

9月に入り暑さの中でも陽射しを見ていると秋を感じるとこあります。

今年のお盆も大変厳しい気温のなかでした。

訪問先では「毎年暑いけど今年が1番暑いですね」と何度も聞きました。

昨年のその時期は珍しく毎日雨が降りました。それも豪雨。

本年の東北豪雨ほどではないですが、それでもかなりの雨量でお盆の時期で1日くらいは傘を持つ日がありますが、毎日で災害級の雨は忘れられません。

暑さだけで言えば数年前の方が私の体感的には暑かったのを覚えています。

そんな暑さも彼岸まで(多分まだまだ残暑ですが)です。

8月9月と供養月が続きます。

先日TVのクイズ番組で漢字で「ひがん」と書きなさいとあり、回答者が「被岸」と回答してました。仏教関係の方は間違える事はない問題ですが、世間的にはそんなもんなのかなぁと思いました。解説で此岸に対して彼岸と説明してましたが、私はこれを見た人の何割の方が1週間先覚えているのだろうと思いました。

私も含め仏教者の教化が足りないだと思い知らされました。

「正月」と書けない方はいない(多分)と思います。今の日本では正月、クリスマス、GW,盆休みなど生活の一部として暮らしてます。お彼岸も。やがては我も供養される身。

今から自信でお彼岸供養しておけば自身もきっと供養されます。

相互礼拝相互供養。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page